« キャンプツーリングのお誘い | トップページ | 呪いの除け方。。。 »

2009年5月16日 (土)

4/30~5/3九州ツーリング(宮崎から帰宅編)

**左の『このブログに投票する』をポチっとしてくださいな**


えーと、ちょっとさぼりすぎてましたが、九州ツーリングの最終日編です。



5/3、0600に起床
ホテルの朝食は0700からなので、まったりと出発準備

0700ぴったりにロビーに行ってみると。。。。すでにたくさんの方々が食事中

なーんだ、もう少し早くに行けば良かったよ

おにぎりの朝食をおいしく頂く。
このホテルチェーンの朝食、最近はおかずとかも増えてきていてて、なかなかいいです



んで、ご飯を食べたら早速に出発です。

前日に海岸線を走った気がしなかったので、青島から日南海岸方面へ南下してから大阪に向かうことにする。

まぁ、青島に立ち寄ったりして観光してたら、いつ大阪に帰れるかわからないんで、ホンマ走ってみるだけにすることに。。。。。


282a 285a 289a




  いやー、気持ち良かったっす







まぁ、あんまし南下しすぎちゃうと、やっぱいつに大阪に帰れることやら。。。。ってことになってしまうんで、宮崎から50kmくらい走ったところで、今度は山の中に入って北上、K28経由で田野I.C.にから宮崎自動車道に入ることにする。

田野I.C.に入ったのが0900
さーて、これから大阪まで高速1000走り
頑張って走りましょうってことですが、先は長いので車の流れに乗って、無理のない耐久型走りで走行。

順調に走行し、九州自動車道に入る。



途中で事故渋滞4kmの表示。。。。。

ちょうど休憩しようかなってS.A.(どこだったか忘れた)に入ろうとしたら、そのS.A.の入口向こうに渋滞の最後尾が見える。。。。

ちょうどいいところで、S.A.に入りました。

道路情報のディスプレーを見に行くと、事故検分中ということだったんで、ちょっとしたら渋滞もなくなるだろうと予測し、しばし休憩

しばらくして。もう一度道路情報のディスプレーを見に行くと、さっきの事故現場より手前にもう一件の事故が発生

こりゃあかんなぁーってことで、出発してみることに。。。。。。
でも、S.A.出て1km位走ったトンネルの中で、その事故は発生してました。

どうも事故渋滞の最後尾に追突したらしい。。。。

そこまで走ってる最中も、追い越し車線でとろとろした速度で走ってる車を追い越そうとする車が、後方確認もせず急に走行車線に出ようとして、同じく走行車線をすっとばしてた車の減速が間に合わなかって、2車線のそれもカーブの高速道路に3台並走するのを見たり。。。。高速の入口流入路で、加速せずに流入しようとして、結局はうまく流入できずに流入路の先で停止してしまう車(それも何台も)見たり。。。。とにかく、ヘタな運転の車が多すぎ

とにかくいつ事故が起きても不思議じゃない状況だったんで、安全運転を心掛けて走行


事故現場の後は、車は多いし相変わらずの運転の車が多数だが、渋滞もなく順調に走行。途中、何回かの休憩とガス補給をして、1430頃に関門橋に到着。

296a











すっごい車と人でした。
単車も結構な台数。。。。。

301a










ここでも見つけてしまいました。。。。


300a


  大好きな牛串







本州入ってから山陽道か中国道か、どっちを選択するか迷うが、とりあえずは山陽道で宮島S.A.まで走行することに。

車が結構多いが、まぁまぁストレスを感じるほどでもなく、宮島まで走行。

そういえば、途中のS.A.のレストランがどこも混んでいたんで、まだ昼飯を食べてない。。。。。

302a_2


  旬ではないけど。。。。。
  やっぱ、広島といえば牡蠣。。。。
  カキフライ定食です





食事のあと、昨夏に食べた。。。。。

2008081311470000 2008081311520000










  焼かきを食べようかと思ったけど。。。。。

  昨夏には無かった。。。。長蛇の列。。。。

  そんな、並んで食べるほどでもないし。。。。

  ってことでパス









ここでも、道路情報のディスプレーを見に行くと、山陽道は自然&事故渋滞がいっぱい

てなわけで、広島道経由で中国道に乗り替えて帰途につきました。

神戸三田まで、まったく渋滞もなく走行。

2240に自宅到着でした。


1日の走行距離が1010km

では、モナコからドイツ(デュッセルドルフ)まで、1日1250km走ったことありましたが、単車で1000kmオーバー走行したのは初めてです。

むっちゃ疲れました。。。。

今度からは、やっぱフェリーを使うと思います。
結局、それの方が楽だし安いし楽しいかと思います。
でも、またやるかも。。。。。


むっちゃエエ天気で雨にもあわず、渋滞もほんの少しだけしかなく、気持ちいい景色に温泉、いっぱい楽しませてもらいました


初日からのレポは、下をクリックしてください。

九州上陸編

湯布院~阿蘇編

阿蘇~宮崎編






303a


 今回の全走行距離: 1558.9km

 最終日の走行距離: 1010km






305a


   平均燃費: 18.9km/l




|

« キャンプツーリングのお誘い | トップページ | 呪いの除け方。。。 »

バイク&ツーリング」カテゴリの記事

コメント

ひでやん、お疲れ様でした。
楽しいツーで良かったですね!
この時期は走りなれてないドライバーが多数高速にエントリーしてくるので怖いこともありますね。
お互い注意して走りましょう!!

投稿: フウ | 2009年5月17日 (日) 00時09分

さらっと書いてるけど、宮崎から大阪までホンマにお疲れ様でした
車ならともかく、バイクの1000kmオーバーはメッチャ疲れたと思います。
よくぞ御無事で・・・といったところですね
オイラ、お盆休みを利用して、実家を本拠に九州を走る計画を立てていますよ
さてさて、今から楽しみですだ

投稿: にっしゃん | 2009年5月17日 (日) 00時09分

いやー、バイクで1日1000Kmオーバーはすごいよ。お疲れさんでした。次は1日1500Kmに挑戦?(笑)

投稿: いっちゃん | 2009年5月17日 (日) 00時40分

ひでやん

お疲れ様でした。
ソロで走ってしゃべることもなく口が腐りませんか?
というかその距離を走るのがすごいな。
私はで遠出なら行ってみたい気がします。

しかし、ここ最近本当にサンデードライバー多いですよね。
今日も普通に車で走っていて急に車線変更するような
ドライバーが居て・・・
思わず日ごろ滅多に使わないクラクション(音がショボイ)
鳴らしちゃいました(苦笑)。 

投稿: nackey | 2009年5月17日 (日) 02時24分

 そうですね、GW中は普通考えられない行動をする車が多くてシェルパで数度、急制動をしました。1度は右折事故になるかというものでした(右に振って、お互いからくも直前停止、もちろん直進車でした)。

 九州から一直線で大阪までって、ZZRの本領発揮ですね。

投稿: haru | 2009年5月17日 (日) 09時51分

みなさん、コメントありがとうです

やっぱ、1000円高速で、普段高速を走らない人までお出ましになったんでしょうねー
気をつけましょうね~

投稿: hydeyan | 2009年5月17日 (日) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4/30~5/3九州ツーリング(宮崎から帰宅編):

« キャンプツーリングのお誘い | トップページ | 呪いの除け方。。。 »